ニキビ跡 美白化粧品

ニキビ跡に美白化粧品を使いました。

顔にニキビがたくさんできてしまい、悩んでいた時期がありました。その当時は人間関係などでストレスを感じることが多かったので、そのせいもあったかもしれません。洗顔の方法を見直し、ゴシゴシと洗わずにきちんと洗顔ネットを使って泡立てて、たっぷりの泡でやさしく洗うように心がけました。

 

するとニキビの数はだんだんと減っていったのですが、困ってしまったのがニキビ跡です。ニキビがずっとできていた場所に赤く跡が残ってしまいました。これがなかなか消えなくて、ずいぶん苦労しました。美白効果のある化粧品が効果的らしいと聞いたので、毎日の洗顔の後に美白用の美容液をニキビ跡のところに使用するようにしました。

 

なかなかすぐには効果が見られなかったのですが、使い続けていくうちにだんだんとニキビ跡が薄くなっていきました。ただ、できてしまったニキビ跡を治すのは大変だったので、跡ができるまでニキビを悪化させないことが大事なのだと思いました。

 

ニキビ知らずだった私に残った大きなニキビ跡

私は、ニキビができたことはあまりありません。特別なケアをしている訳でもなく、できづらい体質なのだと思います。しかし、一度頬に大きなニキビができてしまったことがあります。どのように治したら良いのか分かりませんでした。そして、日が経つにつれてどんどん赤くなっていきました。

 

耐えられなかった私は、そのニキビを押しつぶしてしまったのです。すると、溜まっていた膿が溢れ出しました。すぐに消毒をしたのですが、大きなニキビ跡となっていまいました。その膿が流れ出した時に、ニキビの芯のようなものが一緒に取れました。だから、すぐに治るかとも思ったのですが、元のニキビの大きさが大き過ぎたことで、膿の量も多かったのです。だから、大きなニキビ跡になってしまったのだと思います。

 

それ以降、メイクをする時もそのニキビ跡のことが気になってしまい、コンシーラーで隠そうとするのですが、全く隠れません。今は、ニキビ跡を改善すると言われている美容液を使って、少しずつ改善されてきてはいます。